お肌がテカるのは乾燥肌かも?インナードライとは

おでこがテカる。鼻がテカる。

私ってオイリー肌なのかな?と
オイリー肌さん向けのスキンケア・メイクをしている方。 

もしかしたら、インナードライ肌かもしれません!

f:id:maco64:20190922212653j:plain

インナードライ肌とは

インナードライ肌とは、お肌の内側が乾燥している状態のことです。

乾燥しているのに、なぜテカるのかと言うと
乾燥を補おうと、肌の表面に皮脂を分泌してくれちゃってるんですね‥

f:id:maco64:20190929223338j:plain

良かれと思って、やってくれているんでしょうが大きなお世話です‥!(笑)

 厄介なのは、見た目では、オイリー肌と区別しにくいこと。

インナードライ肌の方が、オイリー肌と勘違いして、間違ったスキンケアを続けてしまうと‥

乾燥がより悪化して
毛穴が詰まったり、シワができたり、くすみ等を引き起こしてしまいます。

 <実体験>長年オイリー肌と勘違いして‥

実はこの話。恥ずかしながら実体験なのです。
私は長年の間、「自分はオイリー肌」と思って生活していました。

f:id:maco64:20191003220657j:plain

オイリー肌と思っていた理由は

  • 「乾燥する」と思うことがなかったから
  • 人と比べて、肌がテカりやすかったから

お化粧を覚えはじめた10代後半は、本当にオイリー肌だったのかもしれませんが‥。とにかくテカることが嫌だったんです。

メイクは厚塗り。いつもいつもファンデーションを塗り直していました。

そのくせ、やはり10代の甘さがあります。
今思えば「メイクで隠す」ことに熱心で、スキンケアはおろそかでした。

 

ですがなんと!当時は「肌が綺麗」と言われていたのです。
思春期にニキビができにくかったから、だと思います。

うーん‥

今思えば、ニキビができにくい時点でオイリー肌じゃなかったのでは?とも思えてきますが‥

これがさらに、スキンケアに目を向けることを遠ざけてしまった理由かも。

f:id:maco64:20191003220952j:plain

 20歳を過ぎた頃から、年々テカりを増すお肌。テカらせないために、さらにメイクを試行錯誤していました。

収入も増えたため、スキンケアにも手を出しますが、オイリー肌だからと皮脂を抑えるものや、使用感のさらっとしたものを使用していました。

この辺りから、インナードライは起きていたように思います。

f:id:maco64:20190929223603j:plain

 20代後半になると、毛穴や角栓が目立つようになり、角栓をごっそり取り除く鼻パックを頻繁に使用するようになりました。

元々クマはできやすい方でしたが、「これはクマなの‥?」と思うほど、広範囲にわたるくすみが。

くすみを隠すためにコンシーラーを塗りたくり、舞台用の化粧品にまで手を出しました(笑)

「肌が綺麗」と言われることはなくなりましたが、30歳になったのでそれも当然のことと思っていました。

 が。

そんなある日。

化粧崩れひどくない?と言われてしまいました。

 当時の状況は本当にヒドイものです。

<実体験>インナードライは化粧崩れが半端ない!

①「化粧のノリが悪い」

私の場合、「悪い」という言葉では物足りないほどです。 

リキッドファンデーションを塗ってるうちにムラになってしまい、ムラを均一にするために横に伸ばすと‥

なんとリキッドファンデが粉状になって、全部取れてしまう!!
全くもって、お肌と密着してくれない!! 

②「顔色が悪い」

 お化粧のノリが悪いため、ファンデが均一に塗れません。
なんとか塗れているところと、どうしても塗れないところの色の差が‥エグイ。

 懲役300年みたいな顔色でした(笑)

③「隠しきれない いちご鼻」

角栓が常に大量発生しており、デコボコになっているお鼻。
ここも勿論、ファンデは綺麗に塗れません。 

毛穴にはファンデが詰まり、他の部分はファンデがとれる‥
鼻にベージュの点々が見える‥ 

④「勿論テカります」

オイリー肌と思っているので、ファンデーションもオイルフリーを使用していました。 

お肌に潤いを与えようなんて気は、さらさらありませんでした(笑)

お肌は必死に潤いを求め、テカりまくりでした。

<実体験>インナードライ肌に気づいたキッカケ

実をいうと「乾燥したらテカる」ということは知っていました(笑)
でも、まさか自分のこととは思っていませんでした。 

何をしても良くならないお肌に観念して、フェイシャルエステの体験に行ったんです。

そこで「肌年齢診断」なるものを受けたんですね。

なんと‥

私のお肌ちゃんは、実年齢より5歳も老けていました!

f:id:maco64:20190929224349j:plain

肌年齢もさることながら、1番驚いたのは画像です。

シミ予備軍が見れる画像っていうと‥わかりやすいですかね?

あの画像のたぐいで、

  • 乾燥しているところが白くなる画像
  • 毛穴が開いているところが点々になる画像
  • シミ予備軍が黒い点になる画像
  • 肌のデコボコ(クレーター)を色別に示す画像

 という、なんとも見るに堪えない画像を見たんです。

‥とんでもないことになっていました。

 画像はもらえないので、載せることができませんが

●乾燥しているところが白くなる画像
→Tゾーンが真っ白!(テカりが気になるところ) 

毛穴が開いているところが点々になる画像
 →全体的に満遍なく点々! 

シミ予備軍が黒い点になる画像
 →これは意外にもあまりなかった(良かった)

 ●肌のデコボコ(クレーター)を色別に示す画像
→いちご鼻はクレーターだらけ。 

ショックでした‥

<実体験>エステティシャンに言われたこと

オイリー肌と思っていたようですが「とっても乾燥肌」です。
そう言われました。

前述した通り「乾燥しているから皮脂を分泌している」そうです。

”フェイシャルエステの体験”ですから、もちろん営業はガッツリされました(笑)

f:id:maco64:20191003221852p:plain

「エステに月1~2日通って、スキンケアや化粧品を見直した方が良い」と言われました。エステに通うだけではダメで、日々のケアも重要とのこと。

すごく迷いましたが、契約はしませんでした。

日々のケアも重要であるならば、エステに通うより先に、自分でやれることをやってみようと思ったからです。

 見直したアイテム

エステティシャンの方が施術中に言っていた言葉を思い返し、見直したアイテムは「スキンケア用品」「ベースメイク用品」です。

f:id:maco64:20191003222847j:plain

今までテカらないようにと選んできたアイテムたちは、どれもオイリー肌用。
一転して「乾燥肌」「敏感肌」アイテムを探すことになりました。

私がとくにこだわって探したアイテムは「洗顔」です。

「界面活性剤」が入っている洗顔は、お肌のバリア機能を低下させてしまうらしいです。

乾燥肌さんにオススメの「クレンジング」「洗顔」も紹介しているので是非チェックしてみてください↓↓

www.rakukatsu-diary.com